テレビ制作会社向け転職エージェントランキング

テレビ制作会社への転職事情

テレビ番組を作る「テレビ制作会社」は昼夜問わず忙しいイメージがあり体力が必要とされる仕事ですが、その分自分たちの作った番組を世に送り出すやりがいも大きいクリエイティブ要素も強いです。

マイナビエージェントに代表されるような転職支援サイトでは、テレビ制作会社の求人を探すのにも大変役立ちます。キャリアコンサルタントがマンツーマンで指導してくれるので、一人の転職活動に不安を感じている方にもおすすめです。

テレビ制作会社の求人に強い!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
転職エージェントナンバーワンの実績と経験で、であなたの転職を確実にサポートします。
・たくさんあるテレビ制作会社の中から希望に合った最適な職場をピンポイントで見つけられます。
非公開求人が多数で、他の人材紹介会社では見つけられない制作会社も探せるのが魅力。



リクルートエージェント 無料 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・転職を成功に導くノウハウと実績が売りで、転職成功実績ナンバーワンの実力を誇ります。
・経験豊かなキャリアアドバイザーが丁寧に転職活動をサポートしてくれるので安心です。
・面接力向上セミナーを開催し、テレビ業界での転職に欠かせない自己PRの力を伸ばせます。



type転職エージェント 無料 東京・神奈川・埼玉・千葉 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・希望や条件にマッチした制作会社を一人一人に合わせて探してくれるのがうれしいところ。
扱う求人のうち80%が非公開求人と、一般では見られない良質の求人が集まっています。
・受かるコツを知っている専任アドバイザーが履歴書の書き方を指導してくれるサポート体制。




DODAエージェントサービス 無料 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・マンツーマンで相談に乗ってくれる無料の専任コンサルタントのサポートが心強い助け。
他社では見られない非公開求人が多いので、希望するテレビ制作会社を見つけやすくなります。
・大企業の求人も多数そろえているので、有名テレビ制作会社の求人もより見つけやすいのが特徴。



キャリコネ 無料 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
すべての転職サービスが無料で、気軽にたくさんのサービスが受けられるのが魅力のエージェント。
・1回の無料登録で希望するテレビ制作会社を探せるので、無駄な手間をかけずに転職ができます。
・新しく制作会社からの求人が出るたびに、メールで知らせてくれるので、会社選びが楽。



テレビ制作会社に転職するには?

数ある業界の中でも、テレビ業界の仕事は華やかで楽しく、有名人との関わりを持てることもあり、若者を中心に人気がある分野です。こうした背景もあり、転職を考える人の大部分は20代、遅くとも30代前半が占めます。また、テレビ制作の現場は、時間が不規則であったり何日も続けて撮影を行ったりと、体力が求められるので、こうした理由からも若者に求人が集中しています。

一口にテレビ制作と言ってもいくつかの就職先があります。大きく分けると、テレビ局での仕事とテレビ制作会社での仕事です。テレビ局はテレビ番組の内容や予算などを決めて、それを制作会社に受注します。テレビ制作会社は請負という形で現場を仕切り番組を作るのです。ですから、実際にテレビ番組を制作するという作業をメインに行っているのは、制作会社の方なのです。そのため、常に現場にいて番組制作に携わりたいという人は、テレビ局ではなくあえてテレビ制作会社を選択するのです。

また、転職に当たって門戸が広いというのもテレビ制作会社が人気の理由です。テレビ局は有名大学出身者が占める割合が多く、倍率も相当高くなります。しかし、制作会社の場合は大手こそ学歴を重視しますが、大抵の会社では大卒などの条件を必要としていません。現実に働いている人を見ても、多くの方がメディアや映像系の専門学校を出ている人が多いので、より気軽に転職がしやすい環境にあります。また、経験や実績が重視される業界でもありますので、今まで培ってきた経験を十分に活かして、さらに働きやすい会社や条件の良い会社に転職する人も少なくありません。また、想像力、アイディア力が見られる業界ですので、採用に当たって番組の企画書を作って提出することを求めている会社も多くあります。あまり経験がないとしても、自分のアイディアを売り込んで活躍の場を広げることも可能ですので、積極的にチャレンジしてみると良いでしょう。

また、製作に直接関わらなくても、テレビの世界に入ってみたいという方には、事務職という選択肢があります。特に必要な資格や経験が求められることは少なく、他業界からの転職でも全く問題ないので、気兼ねなく求人を探してみましょう。仕事量が多い製作現場と違って、安定した勤務体制になっていることが多いので、自分のライフスタイルを保ちつつも楽しく仕事をすることができますので、魅力的な求人です。転職エージェントでは、それぞれに合った求人を提供しているので、検索してみるのはいかがでしょうか。

テレビ制作会社の求人倍率は?

日本国内では、経済の復調に伴ってどの業界でも求人倍率が上がっています。求人倍率は、仕事を求める人1人に対してどれくらいの仕事があるかを数値化したもので、1より数値が高ければ仕事が多いということになり、それだけ仕事の選択肢が増えることになります。テレビ業界のみにフォーカスした求人倍率の全国的な統計はありませんが、メディア全体の業界での統計を見てみると、求人倍率は上昇傾向にあります。テレビ制作に充てる予算が減っていると言われる状況は続いていますが、人手不足が見られていて、求人の数やバリエーションも多いのが、この業界の特徴でしょう。そのため、転職を考えている人には好都合な状況です。

特にアシスタントディレクターの求人は中でも多いので、転職には有利でしょう。また、ADの場合だと未経験でも大丈夫で、初歩の段階から教育していくという会社も多いので、他業界からの転職を考えている方にも朗報です。まずは、アシスタントディレクターから始めて、数年のいわゆる下働きを経て、徐々に活躍の場を広げていくことができます。東京はもちろんのこと、地方にもたくさんのテレビ制作会社がありますので、選択肢が多く自分の希望に適ったところを見つけやすいのがうれしいところです。

一方、一般事務職などの内勤の仕事も安定した求人の状況が見られます。昔のように大量の新卒者を採るという会社はあまり見かけなくなりましたが、常にまとまった数のキャリア採用の採用情報が見られます。東京の制作会社や地方でも大きな制作会社なら、給料面などの待遇も高いものがありますし、福利厚生もしっかりしているところが多いので、安心して応募できます。また、求人倍率が高いと言うことは必然的に競争も少なくなるので、狙っている会社に転職できる確率も高くなります。さらに、たくさんの会社の中から選ぶことができるので、条件面でも自分の理想に近いところに巡り会える可能性が高くなるので、有利な条件で働けることになります。

このように、テレビ制作会社の世界では全体的に求人が多く、選択肢が増えています。そのため、全国にある制作会社から出ている求人を見比べて、働きやすい職場を選べるのが良いところです。マイナビエージェントなどの転職エージェントでは、全国の求人を一括して集めて、それぞれの希望に合った情報をピックアップして教えてくれるので、効率のよい情報収集ができます。転職活動の第一歩は質の良い求人情報を集めることですので、有効活用したいものです。


Copyright (C) 2014-2018 テレビ制作会社向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.